武雄市議会議員( 前議長) 牟田勝浩のつれづれなるままに・被災された方に心よりお見舞い申し上げます

町おこし・・

合併して4年

若木町は国道498号線のバイバス着工

女山トンネルの計画決定などにより

交通の要所になります。

川古の大楠公園を中心に町おこしを強化しなければなりません。

という事で

町おこしの事例など紹介

小布施町

一昔までは、長野県の12000人足らずの普通の町でした、

小布施町が、いまでは100万人の観光客を集める注目の街に変貌した成功例を見る事にしましょう。

小布施町には、大変失礼ですが、特産品をすぐあげられる人は、何人いるでしょうか?

答えは「栗」です。

では、なぜこのような成果を上げることが出来たのでしょうか。

まずいえることは、街ぐるみの取り組み(花いっぱい運動)に始まる地域の協力が上げられます。

また、与えられた資源を生かす、手法などが実った点にあります。

ただ恵まれた資源、葛飾北斎という世界的画家の存在は否定できません。

しかし、それまでも葛飾北斎という人物の、ゆかりの地であったにもかかわらず、

観光客には縁のない土地柄でした。

それを生かしきった、地元の手法は見習うべき点が数多く見受けられます。


出石町

兵庫県北東部の約11000人余の町です。

この小さな町が、観光客100万人を集める有数の観光地に。

その秘密は?

出石町は、鉄道のない閑静な城下町です。

都市の発展には、不利な条件(交通の便)が結果的に幸いし、都市化を妨げ、

江戸情緒を味わえる貴重な観光資源として町並みが残ったことが、上げられます。

これといった、特産品や、名物が全国に知られるまでにはいたっていません。

ただ、沢庵和尚の、ゆかりの土地としてあげておきます。

いわば、不利な条件を逆手にとって、観光資源を生かした好例です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0074633_1741138.jpg

[PR]
by maikokoti | 2010-04-20 17:33 | 地域(佐賀、武雄、若木)
<< 稼げるか 卒業式・・ >>



武雄市議会前議長 現在IT推進特別委員会委員長
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
注意!!
当ブログに関して

①書き込みに関する内容は 許可なく、公式な場の発言での 使用・引用は禁止します。
牟田のイニシャルでの紹介でも 同様とします。
ただし本人許可を受ければ可。

②上記と同様に
  発言だけではなく、書面において   も同様とします。
 
③トラックバック及びリンクはフリーです。

④画像に関しても①、②と同様としま す。

⑤レス書き込みに関しては、私が不  適切と判断した場合は勝手に削除  します。
 
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧