武雄市議会議員( 前議長) 牟田勝浩のつれづれなるままに・被災された方に心よりお見舞い申し上げます

水利点検

a0074633_994916.jpg


水利点検を行いました。

この水利というのは消防法で細かく決められてます。

抜粋すると(一部省略)

消防法(昭和二十三年法律第百八十六号)第二十条第一項の規定に基づき、

消防水利の基準を次のように定める。

消防水利を例示すれば、次のとおりである。
一 消火栓〔せん〕
二 私設消火栓〔せん〕
三 防火水そう
四 プール
五 河川、溝等
六 濠、池等
七 海、湖
八 井戸
九 下水道

第三条 

消防水利は、常時貯水量が四十立方メートル以上

又は取水可能水量が毎分一立方メートル以上で、かつ、

連続四十分以上の給水能力を有するものでなければならない。


2 消火栓〔せん〕は、呼称六十五の口径を有するもので、

直径百五十ミリメートル以上の管に取り付けられていなければならない。

ただし、管網の一辺が百八十メートル以下となるように配管されている場合は、

七十五ミリメートル以上とすることができる。

3 私設消火栓〔せん〕の水源は、

五個の私設消火栓〔せん〕を同時に開弁したとき、

第一項に規定する給水能力を有するものでなければならない

第六条 

消防水利は、次の各号に適合するものでなければならない。

一 地盤面からの落差が四・五メートル以下であること。

二 取水部分の水深が〇・五メートル以上であること。

三 消防ポンプ自動車が容易に部署できること。

四 吸管投入孔のある場合は、

その一辺が〇・六メートル以上又は直径が〇・六メートル以上であること


などなどです。

本当は無火災で出番が無いのが一番いいんですが

いざという時に必要ですので

新年度の新部長さんがと

場所の確認を行った次第です。

町内廻ると結構な数になりますので

雨の中でしたが

皆さんご苦労様でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0074633_9185087.jpg

[PR]
by maikokoti | 2011-03-06 21:08 | 地域(佐賀、武雄、若木)
<< 外相辞任 電子黒板 >>



武雄市議会前議長 現在IT推進特別委員会委員長
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
注意!!
当ブログに関して

①書き込みに関する内容は 許可なく、公式な場の発言での 使用・引用は禁止します。
牟田のイニシャルでの紹介でも 同様とします。
ただし本人許可を受ければ可。

②上記と同様に
  発言だけではなく、書面において   も同様とします。
 
③トラックバック及びリンクはフリーです。

④画像に関しても①、②と同様としま す。

⑤レス書き込みに関しては、私が不  適切と判断した場合は勝手に削除  します。
 
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧