武雄市議会議員( 前議長) 牟田勝浩のつれづれなるままに・被災された方に心よりお見舞い申し上げます

九州新幹線西九州ルート  だめだこりゃ~~!

a0074633_214346100.jpg


本日鳥栖市役所で九州新幹線西九州ルート地域振興連絡協議会が

開催され出席してきました。

血圧200位上がりましたね!!

今日の佐賀新聞にも載ってましたが

昨日の江北町長との会談の内容が報告され

江北町長曰く

①新幹線自体に反対
②費用対効果でメリットがない
③推進前提の九州新幹線西九州ルート地域振興連絡協議会には入る気がない。

らしい・・・・・・

①、③はたいしたことないけど?・・・

②は??

費用対効果でメリットがない????????

県も、色々な所で必要性を訴えてきているけど

まだ浸透してないみたい・・って言うか県は広報活動やっているの???

推進活動やっているの????特に自治体相手に??

全然浸透してないやんけ! 

県民はおろか首長さんにも(鹿島市長を除く)・・

もっとも江北町長が言われるメリットと言うのが

県のメリットか西九州のメリットか・・あるいは江北町に限ってのメリットか??

江北町に限ってのメリットの事を言っているのなら論外!!話にもならん。

以前書いた樽蛇の話を思い出す。

http://maikokoti.exblog.jp/3925220/


と・前振りはここまでにして

今日血管切れそうだったのは

県の対応!!答弁にブチ~~~ッ!!

県の今までの対応と言うところで

「最近、説明会に来て、新幹線の必要性がわかったと言う方が増えた」

あたりまえやんけ!!今までやっとらんかったんか???



意見交換の場があったけど誰も手を上げなかったので

私が最初に手をあげ

「県はもっと説明会等積極的な広報活動をするべき」と要望しました。

最初だったので言葉おとなしげに要望しましたが・・・

なんでもそうですがひとり発言したら次々と・・・・・



今日の出席者は沿線各自治体の市長・議会の代表だったんですが、

小城の江里口市長さんや他の首長・議長が

「我々の市(又は町)では騒音問題が出ている、 新幹線になったらもっと

 騒音が増えるのでは?防音壁等はJRでは対応しないと聞いているが

 新幹線建設費用で対処できるのか?また踏み切りの問題は?」

などの趣旨の質問を県の担当者にぶつけられていた(と言っても前向きな感じを受けました)。

~~~を解決したら私の自治体ではコンセンサスをとりやすいと趣旨です。

担当者曰く

「整備新幹線費用は武雄・長崎間のフル規格分なので防音壁はJRでは出来ないだろう」

ん・ん・・これだけ???そこで止まるなよ!!終わるなよ!!

その先に言わなければならんだろう

「しかしその問題は重要なことなので県としても国・JRと協議して鋭意努力します」って!!

なぜ上記のようなこと言わない?言えないの??


思いっきり首長の不安を掻き立てる答弁の連発でした。

私の両隣にいた議長さん方も答弁に不満を訴えていた。

「こんな答弁じゃ推進派も、ましてや慎重派の首長さんは力入らないよね!」って!!


繰り返しますが

この会議って沿線自治体の市長・町長・議長等の集まりでっせ!!

その会議でこれくらいの答弁じゃ

他の会議ではどうなっているの?説明会では??推して知るべし!


また、他の議長さんからは新幹線の県の説明会が1回しかあってない、

それも隣の町と合同で1回だけだ!って結構怒って 言われてました。

へ?1回しかやってないの???なにそれ?


だめよ!本気で新幹線通そうと思ったら県も豆に説明会やらなきゃ!!

きっと自治体任せなんでしょうね!!

ちなみに武雄市の場合1年前は佐賀新聞のアンケートで

反対が6割だったのが、樋渡市政になってから語る会などを数多く開会し

その中で必ず新幹線にふれコンセンサスをとってきて

今は賛成が多くを占めるようになったと思う。


県も本気にならなきゃ!!

古川知事や川上副知事だけが一生懸命で職員は通常業務の一つくらいの位置づけでは

と思わせるような会議でした!!

私は一生懸命勉強し情報を集め推進で頑張ってきたのですが

県がこれくらいの考えや行動ではだめですね!!

新幹線できないです!無理!!

子供の代に申し訳ない!!


だってですよ、武雄市は駅が出来るところですよ、

そこでさえ反対が多かったんですから

だから樋渡市長は豆に説明会を行って

専門?的に勉強した職員を配置しその職員と自ら同意を得るために

説明会等努力されているんですね!

武雄や嬉野は自治体に説明会任せてもいいですよ!

ただその他のところは

温度差があるわけですから

県自ら行かなきゃ!任せていてもやらないよ、きっと!

だって首長さんも不安がってたから・・・・

本気モードが見えない!

少なくとも今日の会議では見えなかった(私だけの意見ではない)。


各自治体半月づつ10箇所、1年やれば推進派多くなりますよ!


今までのようにちんたら(ゴメンナサイ)やっているうちに

「鹿島市かわいそ~~」「鹿島の言うことも、あるいはそうかもな」って声が

今以上に多くなるかも?


そういえば以前、新幹線問題で話した自民の若手県議も積極的ではなかったね!

むしろ消極的だった。ますますだめだこりゃ~~~!!


沿線自治体へ、まだそんなことも説明や話し合ってないの??って感じでした。

そりゃ反対は多くなるはな。


私しゃこれからも頑張るけどね!

古川知事もガンバレ



今日頭に浮かんだことは

あの北朝鮮でさえ6カ国協議の席に付くって言っている。

あの色々な発言をかもし出していた北朝鮮がですよ!


でもテーブルについても無茶苦茶な事言ってくるのは目に見えてますね!!


さあ、佐賀はどうなのなるだろうか???
[PR]
by maikokoti | 2006-11-01 23:12 | 議会 政治関係
<< ニューリーダー育成塾 AED 自動体外式除細動器 >>



武雄市議会前議長 現在IT推進特別委員会委員長
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
注意!!
当ブログに関して

①書き込みに関する内容は 許可なく、公式な場の発言での 使用・引用は禁止します。
牟田のイニシャルでの紹介でも 同様とします。
ただし本人許可を受ければ可。

②上記と同様に
  発言だけではなく、書面において   も同様とします。
 
③トラックバック及びリンクはフリーです。

④画像に関しても①、②と同様としま す。

⑤レス書き込みに関しては、私が不  適切と判断した場合は勝手に削除  します。
 
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧