武雄市議会議員( 前議長) 牟田勝浩のつれづれなるままに・被災された方に心よりお見舞い申し上げます

昨日の一般質問 やや詳細

昨日の一般質問ですが、大まかには書きましたが

少し詳しく書きますね!(でも、質問時間は1時間半ですので、かなりはしょりますが・・)

3・2・1はいスタート!

議長25番

議長より登壇の許可をいただきましたので私の一般質問を開始します。

今武雄は注目されております!

現在他の自治体でも議会中で一般質問があっておりますが

私の元へ武雄の事を聞きたい、質問で使いたいと言う連絡が

数件ありまして、たぶんよその議会で「現在武雄市では・・」と

使われ、現在の武雄市は

ある意味、県内のオピニオンリーダーに成っているのではないでしょうか?

立ち止まってはいけない!リーダーたるもの常に研鑽をしなければ!

行政改革においても他の自治体の見本になるように

常に前進しなければ!

現在国会において地方自治体の財政評価を

連結指標に変えようという議案が提出されてます。

連結指標とはご存知のように

一般会計だけでなくその自治体が持っている公営企業、第3セクターの

起債残高も含めての評価となります。

今回は病院・水道・競輪といった武雄市が持っている

公営企業について質問したいと思っております。

まずは市民病院ですが、現在経営コンされタントによる経営診断が出てますが

これを読みますと現在の場所からもっと立地の良い場所へ移転して

営業をすると7年後には黒字転換とありますが、これをそのまま鵜呑みにして良いものか?

現在全国的に市立病院と言うものは非常に厳しい経営を強いられてます。

全国的な潮流は

民間への売却に動いている自治体が増えている事に注目されます。

H10年から民間へ委譲された公立病院は16件、現在検討中が4件!

現在の武雄市民病院は委託費で14パーセント

健全な病院は7パーセント

人件費を取ってみると健全な経営の病院の4割も高い!

また、医師・看護士の獲得が困難になってきている現在

本当に立地条件が良い所に移転するだけで健全経営が出来るのか?

私は今回の経営診断を基に作る行政改革緊急プランには

市民病院の将来の選択肢の一つとして民間委託も入れて研究して欲しい。

民間委託ありきということではなく、選択肢の一つにという意味です。

なぜ今からでも研究して欲しいのか!

ものには売り時と言うのがあります。

立ち行かなくなった公立病院がいっせいに同時期に民間委譲を行えば

受け手の民間は選り取りみどり!

武雄は注視もしてくれないでしょう。

まだ他の自治体が手をこまねいているうちに、早急に手を打たなければ!

株の売買と一緒です。他の株主が売りをためらっているうちに売らなければ・・

一斉に売りに出た株は値が下がりますね!この理屈です。

ぜひ民間委譲も視野において考えて欲しいが

執行部の考えは如何なものか?

うお~~~やっとここまで書きました!!

実際には細かい数字を交えてだいぶ省略したのですが

結構つかれた~~


と言うわけで

このような出だしの質問しました・・・・・・

書けなくてごめんなさい・・・・根性ないもので・・・

まあ、市のHPで出ますので詳しくはそちらを!!
[PR]
by maikokoti | 2007-03-15 22:54 | 議会 政治関係
<< 議案審議初日 牟田の一般質問 本日終了 >>



武雄市議会前議長 現在IT推進特別委員会委員長
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
注意!!
当ブログに関して

①書き込みに関する内容は 許可なく、公式な場の発言での 使用・引用は禁止します。
牟田のイニシャルでの紹介でも 同様とします。
ただし本人許可を受ければ可。

②上記と同様に
  発言だけではなく、書面において   も同様とします。
 
③トラックバック及びリンクはフリーです。

④画像に関しても①、②と同様としま す。

⑤レス書き込みに関しては、私が不  適切と判断した場合は勝手に削除  します。
 
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧