武雄市議会議員( 前議長) 牟田勝浩のつれづれなるままに・被災された方に心よりお見舞い申し上げます

臨時議会議案説明

来週召集される議案について

正副議長に説明がありました。

メインは武雄市民病院移譲の件です。

5月30日に行われた臨時議会において

可決

6月定例会にも関連予算等が出て

可決

議会内においては

民主主義のルールに基づいて移譲と決定しました。

議決は重いものです。

私も過去、石井市長時代から何回と無く議案に反対してきました。

国立療養所を市民病院へ移譲する際も反対しました。

だからといってその後8年間ずっと
市民病院関係の条例予算に

反対してきたかと言うと、そうではありません。


賛成もあれば、反対もして

一般質問においてその要望質問を行ってきました。

議決前、抵抗はしましたが民主主義の議決と言うルールに乗っ取ってきたつもりです。

議決と言う結果に対しそれを飲み干した上で

その後それを一般質問等の主義主張の場などで

修正変更を要望したり疑問点を質問してきました。


そして今回、その病院移譲に関して

住民監査請求が出されてます。

住民監査請求も民主主義のルールに基づいて出されるものです。

住民監査請求というものは一般に市民から出されます。

良くあるのがオンブズマンとかからですね。

議員も市民です。

でも議員は特別職と言う職業です。

その議員が議決と言うものを行います。


議会で決定した議決・・・

議会制民主主義のルールは・・・・・・・


なんか訳判らん文章ですね!まあいいか・・・
[PR]
by maikokoti | 2008-07-09 22:45 | 議会 政治関係
<< 安全講習会 夏の交通安全週間 >>



武雄市議会前議長 現在IT推進特別委員会委員長
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
注意!!
当ブログに関して

①書き込みに関する内容は 許可なく、公式な場の発言での 使用・引用は禁止します。
牟田のイニシャルでの紹介でも 同様とします。
ただし本人許可を受ければ可。

②上記と同様に
  発言だけではなく、書面において   も同様とします。
 
③トラックバック及びリンクはフリーです。

④画像に関しても①、②と同様としま す。

⑤レス書き込みに関しては、私が不  適切と判断した場合は勝手に削除  します。
 
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧