武雄市議会議員( 前議長) 牟田勝浩のつれづれなるままに・被災された方に心よりお見舞い申し上げます

2010年 10月 11日 ( 1 )

尖閣問題に関する考察その③

今回の事件で一番腹が立っているのは

海上保安庁でしょう(と、勝手に私が思っているかもしれないけど・・・)

ちょうど映画で「海猿」が公開され大ヒットの中

士気が高まっているときに政府がこれだから・・・

これまでも彼らは政治の怠慢のため現場海域で政治判断を迫られ、

迷いの中で漁船と向かい合ってきたことでしょう。

それが事件により、さらに難しい対応を迫られることとなるでしょうね。

離島防衛のために進められてきた事も今後中国を刺激するだろうから

陸上自衛隊の与那国島駐屯計画や離島の国有化も進めにくくなったことでしょう。

その意味では、大挙して漁船が領海侵犯するという短期的な対策と同時に

外堀を埋めて行く長期的戦略の両側を再構築していくことが急務なのでは?

日本が直ちに取り組まなければならないのは、

弱腰外交を大いに反省し尖閣諸島の実質領土主権主張をいかに強めるのか――

例えば島の国有化や陸上自衛隊の駐屯、

もしくは民間人の定住―(こりゃ今は無理かな?)。

しかもいかに中国の干渉を招かないような形で進められるのか、

その対策を講じることだ。

そのためには主権と商業的な利益を分けて現実とすり合わせる

――例えば自民党政権末期に日本と台湾の間で進んでいた

漁業分野での話し合いなどのような――ことも考える時期に来ているのかもしれないですね???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0074633_2213342.jpg

[PR]
by maikokoti | 2010-10-11 21:53 | 全般



武雄市議会前議長 現在IT推進特別委員会委員長
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
注意!!
当ブログに関して

①書き込みに関する内容は 許可なく、公式な場の発言での 使用・引用は禁止します。
牟田のイニシャルでの紹介でも 同様とします。
ただし本人許可を受ければ可。

②上記と同様に
  発言だけではなく、書面において   も同様とします。
 
③トラックバック及びリンクはフリーです。

④画像に関しても①、②と同様としま す。

⑤レス書き込みに関しては、私が不  適切と判断した場合は勝手に削除  します。
 
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ライフログ
その他のジャンル
画像一覧