武雄市議会議員( 前議長) 牟田勝浩のつれづれなるままに・被災された方に心よりお見舞い申し上げます

<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

年度末

平成19年度も今日で終了です。

いろいろあった19年度でした。

良い事も悪い事もありましたが

大きなうねりにもまれました・・・

明日より20年度ですが

さらにがんばれればと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

市役所は今年も団塊の世代の方の退職が多いです。

a0074633_21241141.jpg


今日で40余年の市職員生活を終わられる方は

一抹の寂しさと新たな希望を持って市役所を後にされる事でしょう。

議会事務局で私が新人だった十数年前より

お世話になっていた議会事務局長さんも定年を迎えられまして

年度末月末の仕事の合間に

事務局にお伺いして

お礼の挨拶をしてきました。

就職から退職までの歴史の一部をお伺いしましたが

目頭が熱くなってきました・・・相変わらす涙腺の堤防が弱い私です・・

またゆっくりお話でも聞きたいですね!!

本年度退職されました皆さん

ご苦労様でした。
[PR]
by maikokoti | 2008-03-31 21:24 | 全般

若木町婦人会総会

若木町婦人会総会が本日行われました。

a0074633_14233877.jpg


婦人会と通称で呼んでますが

正式名称は

地域婦人連絡協議会で

戦後の混乱期に、新日本婦人同盟(後に日本婦人有権者同盟と改称)、

婦人民主クラブ、大学婦人協会、日本産婆看護婦保健婦協会(後に日本看護協会と改称)、

主婦連合会と、次々に婦人解放のスローガンとともに華やかなフットライトを浴びて

各種の婦人団体が誕生しましたが、

これとは別に地域婦人会というもう一つの芽が各地に着実に育っていきました。

地域婦人会は、親睦、隣保扶助を目的とした日本の伝統的住民組織の系譜に属する組織で、

会員は年齢、職業、趣味はもちろん思想、政治的信条を異にしながらも、

同一地域の女性であるということを共通項として結ばれている団体です。

単位地域婦人会はやがて郡市ごとに連絡協議組織をつくり、

都道府県組織につながっていったそうです。

GHQ(連合国最高司令官総司令部)などの

アメリカ流の指導と県社会教育課の指導に戸惑いながらも、

平等の権利を持って横に手をつなぐ連絡協議会という

民主的な柔構造の組織形態をとっているのは、

被占領時代の苦しい学習の中から学んだ貴重な成果らしい。

1952年(昭和27年)7月9日、

東京・上野の国立博物館講堂で開かれた結成大会には、

21都府県の代表が集まりました。

初代理事長(後に会長)に山高しげりさんを選出し、

綱領案を満場一致で採択、誕生しましたということです。

「ちふれ」って化粧品やシャンプーは

いき じん んらくきょうぎかい から来ているんですね!

今回若木町の婦人会の総会に出席させていただいて

感じた事ですが

私十数年この総会に出てますが

初めて市からの来賓が誰一人としてこなかった事!

ひょっとしたら人事異動時期に当たってますのと他町でも開催されているらしいので

その関係からかな?と思いましたが

副市長せめて部長もしくは課長、係長位は出席してほしかった・・。

と言うところで

来賓の挨拶の所で

「来賓の牟田議員さん、挨拶お願いします」

お~~~聞いてないよ~~

あせってしまいました。

ちょうど昨日、福岡県のある市の市議会議員選挙に友人の議員を

応援に行ってまして

そこで演説したのを、ちょいと変えて話しましたので

何とか乗りきったようですが・・・

ひょっとしたら私の場合

原稿あるよりも無い方が話せたりして?・・・!

昨日の若木保育所の閉所式では議会事務局から預かった

原稿があったけど

口は上手くまわらなかったです・・・・・・・・・・。

私って行き当たりばったりの適当野郎なのかも・・・

さて

総会の中での講演で

前・佐賀県副知事の川上義幸さんが

武雄の将来と言う事で講演されました。

a0074633_14422372.jpg


スクリーンを使ってわかり易い講演で

皆さん何度もうなずかれてました。



これからの婦人会のご発展をお祈りいたします。
[PR]
by maikokoti | 2008-03-30 14:43 | 議会 政治関係

武雄市立若木保育所

今日は、武雄市立若木保育所の卒園式、及び閉所式が行われました。

a0074633_13144227.jpg


卒園証書を貰う卒園児さん

a0074633_1316188.jpg


卒園番号は1900余名でした。

武雄市立若木保育所から

約1900名が巣立ったことになり

くしくも今の若木町の人口とほぼ同じです。

この武雄市立若木保育所は

昭和36年に若木町農業道場跡地に建てられ

昭和57年に現在の場所に移転し現在に至ってます。

私自身もそうですが

現在の40代のほとんどはこの武雄市立若木保育所に通い

今ではその子供も若木保育所にお世話になっていることと思います。

本日を持って、公立保育所としての役割を終える事となります。

挨拶に立った先生もこみ上げてくるものがあったのでしょう

私も、その様子を見て目頭が熱くなりました。

a0074633_13241374.jpg


行政改革の一環で

公立保育所はしない1校を除いて

民営化となります。

同じ規模の自治体でこのように多くの公立保育所を持っているところは無く

他自治体並みにしようという行革です。

もちろん公立でもてるのなら、それに越したことはありませんが

現在の財政状況や、それを取り巻く環境が

行政改革にまったなしをかけています。

昨年は東西川登、そして今日は若木と同じ日に

朝日町も2校が閉所式を迎えてます。

これから若木保育所は

民間に早速移行するのですが

議会としても注視し

これまで以上の保育が出来るように努力します。
[PR]
by maikokoti | 2008-03-29 13:12 | 地域(佐賀、武雄、若木)

BCR

中学校一年~2年の時に良く聴いていた音楽が

BCR・・・と言っても40代の方しか判らんでしょう

Bay City Rollers(ベイ シティ ローラーズ)です。

a0074633_23255851.jpg


今日、片付けしてたらレコード(懐かしい!)出てきました。

う~~ん青春時代ですね~

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=181012

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=181006

英語で歌詞もわからんのによく聞いていたものです。

そういう時期なんですかね?

当時のグループの人気はすさまじく、

英語も全くわからない未成年の日本人ファンが彼らに会う為、

親に黙って渡英し行方不明になるという事件も起こった。発見されたときには、

労働ビザ無しで日本食レストランの従業員として働いていたといいます。

今日6枚ほどアルバム(LPレコード)見つけましたけど

PCには入れられないんで聞けない!

ヤフオクでCDでも探しましょうかね。
[PR]
by maikokoti | 2008-03-28 23:41 | 全般

お帰りなさい ツバメさん

今月25日に

倉庫の中に在庫を見に行った時に

なにやら「チュンチュン」と聞こえてきます。

お~~~燕さんだ!!

画像ですが、ツバメを驚かせないようにフラッシュ無しで撮ってますので

判りにくいですが、中央の白い部分がツバメのお腹です。↓
a0074633_12112013.jpg


今年も来てくれたのね~~!!

昨年は26日に来ました。1日違いですが

この異常気象の中、正確に帰ってきてくれました。

すごいことです。

今日見たのは3匹ほどですが(ツバメは3匹って数えるのかな?)

a0074633_12183646.jpg


いずれ数え切れないほどって言えば大げさですが

数十匹になりますし、巣の数も10個以上にあっと言う間になります!

糞害が大変ですが

ツバメが私の家を選んでくれた事

長い旅を経て帰ってきてくれた事

またここから旅立ってくれる事

を考えたら追い出す事が出来ません。

つばめさん、居ていいから車上に

ウンコ爆弾落とさないでね!!
[PR]
by maikokoti | 2008-03-27 12:16 | 全般

1本4万円のジーパン・・

私が持っているジーパンは

「しまむら」で買った1本1000円のやつです。

東京・銀座の高級注文服店の熟練職人が作る

「オーダーメイドジーンズ」

はご存知ですか?

a0074633_2302691.jpg


お値段のほうは、最低でも1本約4万円しますが・・・

ああ、私も自分だけのジーンズ1本だけでいいから欲しい!

特に私のような体型は・・・・・

とは思うものの、さすがに気軽に手が出る値段ではなかですね。

私しゃ買えんです。


さて、このジーンズを製造・販売しているのは昭和22年創業の老舗テーラー、

銀座テーラー

です。

本日は、佐賀市商工会議所青年部の設立総会に出席し、

a0074633_2241352.jpg



そこで「銀座テーラー」社長の鰐淵恵美子氏の講演を聞いてきました。



「銀座テーラー」は長年にわたって、名だたる政財界の大物を含む富裕層を対象に

商売をされてこられてたそうです。

販売していたのは、機械を使わず職人の手によって1着1着、

丁寧に作り上げる「オールハンドメイド」のスーツのみ。

1着のお値段は、最低でも30万円から!

昭和30年代には、読売ジャイアンツの選手のユニフォームを

オーダーメイドで作っていたそうです。

バブルの時はそりゃ~~すごかったらしいです。

スーツのオーダー券で1着50万円のを10セットとか毎日!!のように

売れていたそうですが・・・

しかし、バブル崩壊以降は業績が低迷。

売り上げは横這いが続いていました。

既製服の浸透と、欧米の高級ブランドが日本市場に

次々と進出してきたのと営業がバブルの売り方しか出来なくなって

個々人への営業ができなくなったと言う事。

借入金も数十億だったそうです。

まあ、銀座にビル何個か持っていたらしいですけど。


そこで、銀座テーラーでは、

旧態依然とした従来のやり方に見切りをつけ、

過去数年前で大きな戦略転換を成し遂げました。

その結果、見事事業立て直しに成功。

2006年度の売り上げは前年度比約130%増、

2007年度は同140%増と、再び成長軌道に乗っています。


この企業改革を主導した専務取締役、皆川和久氏によれば、

(この皆川専務と言うのは鰐淵社長が3この礼をもって会社に呼んだ

切れ者だそうです。)

同テーラーでは、「オンリーワン」の存在になるために

基本戦略(方向性)を立てました。

1.老舗テーラーとして守るべきブランドの「核心(価値観)」

これは、「30万円上」という顧客から見える(金銭的な)「価値」

の裏側にある「技術という価値」をきちんと伝えることでした。

職人の仕事ぶりを一般公開し、匠の技を目の当たりにしてもらう

「見学会」を開催したり、職人のハンドメイドによる全製造工程を

HP上で動画で閲覧できるようにしたのです。


2.ブランドの革新

本来舶来ものである洋服に日本の伝統文化を融合する新たな

ブランド「サムライ」(samurai)を開発。

生地には西陣織を採用、

ボタンには、福井県鯖江市の漆塗りが施されています。

こうした取り組みは、従来のテーラー業界では「タブー」とされてきたことでした。

しかし、銀座テーラーではあえてタブーを破ることで、

同店のビジネスを大きく変えていこうとしたわけです。

「サムライ」は発売当初、顧客の反応もあまり良くなかった

ようですが、2年目くらいから人気を集めるようになり、

現在は売り上げの3割を占めているそうです。

そして最後に


本業には30万以上のスーツがある。

それを支える裾野がほしかったそうです。

例えば

シャネル・・オーダーメイドでは100万円の洋服はざらだけど

       口紅などの化粧品は庶民でも買える。

       1本数十万の時計もあれば

       数千円のイヤリングや香水もある

       
a0074633_22511340.jpg


例えば

エルメス・・数百万のバックもあれば

       数万のスカーフやネクタイもある。
a0074633_22513214.jpg


例えば

ポルシェ・・・10年前は倒産寸前と言われていた会社であるが

        1000万円の車だけでなく500万円台の車を開発した。

        スポーツカーブランドだがRV車を開発した。

        それが大ヒット、今じゃVWを買収しようかとの勢いだそうだ。
a0074633_2252477.jpg


           

高級ブランドといえどもその高級を支える

裾野(すその)が必要だと!


いや~~Gパンは買えんけど

勉強になりました!



       
[PR]
by maikokoti | 2008-03-26 22:38 | 全般

米通帳

今回の一般質問の出だしで使ったのですが

皆さん、米通帳ってご存知でしょうか?

a0074633_20481397.jpg


以前日本にはこの米通帳なるものが存在し、

配給制であった米はこの通帳がなければ買うことができませんでした。

驚くべきことに1981年6月までこの制度は生きていたのです。

現状にそぐわないとして食糧管理法が改訂されて

この「米通帳」制度はなくなりましたが、1981年って、バブルが始まった

プラザ合意の4年前!私がまだ高校2年生です!

見た事無いって!

今、40代の人に「米通帳が無いとお米買えなかったの?」って聞いてみてください。

たぶんその年代だと、誰も米通帳なんてみたことないと思いますよ。

このように制度として残っているけど

実際には活用されてない制度がまだたくさんあると思います。

今回はちょいとした豆知識でした。
[PR]
by maikokoti | 2008-03-25 20:40 | 全般

3月議会最終日

本日で3月定例議会は終了しました。

最終日はすべての議案の討論採決であります。

議会の運営上のことで何度かストップしましたが

午後5時過ぎまでかかって

全会一致、もしくは賛成多数で

すべての議案が可決。

何度か書きましたが

この3月議会は

1月~3月までの補正予算

そして

平成20年度の新年度予算の審議で長丁場となります。

活発な質疑、討論が行われました。

いよいよ20年度に突入しますが

交付税の削減、個人所得の拡大、地方→都市への人口移動、

高齢化・少子化の進展、

国際化、住民ニーズの多様化、財政難。このような状況下、

行政への要望は減ることはなく、逆に増えてきているように思います。

BUT、現在の財政状況の中では限界があります。

全ての住民の要求を満たすことが出来なくなりつつあります。

故に、政策の実施においても、より効果的な、

より納得してもらえるものが求められているわけです。

今までのように、「平等に」「均等に」予算を配分するのが難しくなったと

認識する必要があるかも?。

では、どうすればいいのか?

特に「独自性」(差別化)というキーワードをもとに

政策の実施をする必要があるのではないでしょうか?

武雄市の今年度の予算付けは

この独自性というものが打ち出されてます。

都市間競争で勝ち残れる所はこの

「独自性」をいかに計上、実行していけるかと思ってます。

[PR]
by maikokoti | 2008-03-24 10:36 | 議会 政治関係

記念式典および道路名称

1昨日の記念式典では

記念講演として

農林水産副大臣の今村雅弘衆議院議員に講演していただきました。

a0074633_106582.jpg


主に新幹線の効果についてでしたが

既に開通した鹿児島新幹線を初め、各地の新幹線効果について

数字と言うデータを下にした内容でした。

もちろん逆に負担と言う面も挙げられましたので

今後の新幹線開通に向けて気が引き締まりますし期待が膨らみます。


又今回の式典の懇親会において青年部の昭和63年からの歩みを

プロジェクターで30分ほど上映しました。

a0074633_1016484.jpg


当時からの画像2千枚からセレクトしたもので大作です!

OBの方々は飲食も忘れて見入ってられました。

徹夜で制作していただいた関係者の皆さんに感謝!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また昨日、山内町において

道路ネーミング事業で決定した

セバストポール通り」font>

の命名式典が

セバストポール市との交流会の一環で執り行われました。

詳しくは浦議員のブログより


私は残念ながら出席できませんでしたが武雄商工会議所青年部から

道路ネーミング事業担当委員長が出席し

概要を説明してもらってます。

セバストポール通りって歌がありました。

シャンソンですが

「トウール ロン デユ セバスト/セバストポール通りに沿って」(1934、ベルト・シルヴァ)

いずれ聞いてみたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、若木小学校の卒業式に出席した際に見つけました。

道路愛称ではないですが

学校内の通りに名前をつけられてます。

a0074633_10305780.jpg


職員室の前の廊下↑

a0074633_10313027.jpg


給食室の前の廊下↑

かわいいし面白いですね!!
[PR]
by maikokoti | 2008-03-23 10:04 | 全般

武雄商工会議所青年部創立20周年

昨日は武雄商工会議所青年部創立20周年記念式典を行いました。

a0074633_756654.jpg


私が20代の会長として19年度の締めくくりとしての事業です。

昭和63年2月に武雄商工会議所に青年部が設立されて20年。

この歴史は多くの先輩方がご努力され、培ってきてくださいましたお陰であり、

この会をどのように継承し、新しい歩みを進めていくのか、

先輩の皆様のご恩に報えるのか、

感謝することになるのかなどを現役一同考え続けてます。

経済環境は依然厳しい状況にあります。

舫(もやい)は解いたか?

櫂(かい)をこげ!

帆をあげろ!

時代の風を受けとめろ!



グローバルスタンダードという大きな波の中で大競争時代に突入し、

経済環境も日々激変しています。

ルールの大きな変わり目はビジネスチャンスであるともいえますが、

景気拡大といっても大企業中心、東京一極集中、格差社会、

そして追い討ちをかける少子高齢化等々、

私たち地方の中・小・零細企業にとっては非常に難しい時代であります。

そしてこれからは、ますます本格的に、自分たちのこと、

自分達の地域のことは自分達で何とかする時代になっていく事も間違いありません。

まったく先の見えないこの時代だからこそ、青年部に入っている意義があると思います。

この街に腰を据え事業をやっていく以上精神的に支えとなる仲間たちがいる、先輩がいる。

そういうことが自分と同じように苦しみ 悩み 頑張っているんだと感じる事ができ、

またその事が明日へのやる気と自分を更に向上させるという

気持ちがでてくるのではないでしょうか。

また 一人ひとりが本気で動く事で自らが輝きます。

一人ひとりの本気が集まって、大きな輝きとなり、

地域が変わっていきます。それが、新しい「武雄」と新しい「自分」を作ると思います。

我々の地元武雄市は、40年来の悲願である新幹線の開通も決定し、

高架開通も実現しました。

今後さらに来るであろう時代の風を受け止める為にも

我々商工会議所青年部はこれからもがんばり続けたいと思います。

又最後に会頭を初めとする会議所関係の皆様、

そして地域の皆様、

そして会員を活動に快く?送り出してくださる家族の皆様に感謝申し上げます。
[PR]
by maikokoti | 2008-03-22 07:55 | 全般



武雄市議会前議長 現在7期目の49歳 完全なるオヤジです
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
注意!!
当ブログに関して

①書き込みに関する内容は 許可なく、公式な場の発言での 使用・引用は禁止します。
牟田のイニシャルでの紹介でも 同様とします。
ただし本人許可を受ければ可。

②上記と同様に
  発言だけではなく、書面において   も同様とします。
 
③トラックバック及びリンクはフリーです。

④画像に関しても①、②と同様としま す。

⑤レス書き込みに関しては、私が不  適切と判断した場合は勝手に削除  します。
 
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
ライフログ
人気ジャンル
画像一覧